【最新版】ヴィッセル神戸2020冬の移籍情報をまとめみた

【最新版】ヴィッセル神戸2020冬の移籍情報をまとめみた

正月休みが明け、ヴィッセル神戸の編成部も本格始動。 2020年の戦いに向けて戦力を整えるべく、ここから活発な動きが予想されます。 そこで本記事では2020年のヴィッセル神戸、冬の移籍市場の情報をまとめてご紹介。 最新情報と共に、3つの補強ポイントについても解説します。

ACL2020で注目を集めるヴィッセルの外国人枠を考察

ACL2020で注目を集めるヴィッセルの外国人枠を考察

ACLの出場にあわせて注目を集めているのが、ヴッセルの外国人枠です。 2019年シーズンは8人の外国人選手を擁して戦いましたが、ACLではJリーグとのレギュレーションの違いも考慮して編成を進めなければなりません。 今回は、ACLとJリーグの外国人枠の違いや、2020年に向けてヴィッセルの外国人枠がどうなるのか考察していきます。

【マッチレビュー】天皇杯決勝 ヴィッセル神戸vs鹿島アントラーズ

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

2020年元旦。 ヴィッセル神戸の25年の歴史において、初めてタイトルを手にするチャンスがやってきました。 会場は新国立競技場、相手は常勝・鹿島アントラーズ。ヴィッセルの新しい歴史の扉を開くには、これ以上ない舞台です。 激動のクラブ史に栄光の星を刻むべく挑んだ天皇杯決勝のマッチレビューをお届けします。

那須大亮が引退。原因となった脳が揺れる現象とは?

那須大亮が引退。原因となった脳が揺れる現象とは?

ヴィッセル神戸の那須大亮が、2019年12月16日に自身のYoutubeチャンネルにて現役引退を発表しました。 前日に「重大発表」があると予告しており覚悟はしていましたが、やはり寂しさが募ります。 今回は現役引退を決断した那須選手についてや、引退原因と1つと語った「脳が揺れる現象」についても考察します。

フットボールベアーのJリーグ2019「勝手にベストイレブン」

フットボールベアーのJリーグ2019「勝手にベストイレブン」

2019年のJリーグも幕を閉じ、12月8日に開催されたJリーグアウォーズでは今シーズンのベストイレブンが発表されました。 このベストイレブンですが、Jリーグサポの方なら少なからず自分だけの「マイベストイレブン」をお持ちのはず。 かく言うフットボールベア―も、そんなサポの1人です。 そこで今回は、Jリーグ2019「勝手にベストイレブン」と題して、完全主観の11人を選出しました!ゆるく楽しんでいただければと思います!

【マッチレビュー】J1第34節 ヴィッセル神戸vsジュビロ磐田

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

激動の一年を締め括る、J1最終節。 ヴィッセルがホームで迎え撃つのは、来季のJ2降格が決定しているジュビロ磐田です。 ジュビロはフベロ監督の続投が決まり、すでに来シーズンを見据えています。一方のヴィッセルは、ビジャ引退、そして天皇杯のタイトルへ向けて重要な一戦。 互いにモチベーションは違うものの、試合前から見所の多い一戦となりました。

【マッチレビュー】J1第33節 ヴィッセル神戸vs鹿島アントラーズ

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

前節のセレッソ大阪戦に勝利して、2019年シーズンの残留を確定させたヴィッセル神戸。 ここからはベスト4に勝ち残っている天皇杯を見据えながらの戦いとなります。 この日の鹿島アントラーズ戦も、さっそく大幅にメンバーを入れ替えて試合に臨みました。

【マッチレビュー】J1第32節 ヴィッセル神戸vsセレッソ大阪

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

前節の名古屋グランパス戦に敗戦し、残留確定を逃したヴィッセル神戸。 この日はホームのノエビアスタジアムにセレッソ大阪を迎えての一戦。今日こそ勝ち点3を積み上げて、残留を確定させたいところ。 試合は戦術的に見どころの多い、ハイクオリティな展開となりました。

1 2 8