フットボールベアーのJリーグ2019「勝手にベストイレブン」

フットボールベアーのJリーグ2019「勝手にベストイレブン」

2019年のJリーグも幕を閉じ、12月8日に開催されたJリーグアウォーズでは今シーズンのベストイレブンが発表されました。 このベストイレブンですが、Jリーグサポの方なら少なからず自分だけの「マイベストイレブン」をお持ちのはず。 かく言うフットボールベア―も、そんなサポの1人です。 そこで今回は、Jリーグ2019「勝手にベストイレブン」と題して、完全主観の11人を選出しました!ゆるく楽しんでいただければと思います!

【マッチレビュー】J1第34節 ヴィッセル神戸vsジュビロ磐田

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

激動の一年を締め括る、J1最終節。 ヴィッセルがホームで迎え撃つのは、来季のJ2降格が決定しているジュビロ磐田です。 ジュビロはフベロ監督の続投が決まり、すでに来シーズンを見据えています。一方のヴィッセルは、ビジャ引退、そして天皇杯のタイトルへ向けて重要な一戦。 互いにモチベーションは違うものの、試合前から見所の多い一戦となりました。

【マッチレビュー】J1第33節 ヴィッセル神戸vs鹿島アントラーズ

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

前節のセレッソ大阪戦に勝利して、2019年シーズンの残留を確定させたヴィッセル神戸。 ここからはベスト4に勝ち残っている天皇杯を見据えながらの戦いとなります。 この日の鹿島アントラーズ戦も、さっそく大幅にメンバーを入れ替えて試合に臨みました。

【マッチレビュー】J1第32節 ヴィッセル神戸vsセレッソ大阪

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

前節の名古屋グランパス戦に敗戦し、残留確定を逃したヴィッセル神戸。 この日はホームのノエビアスタジアムにセレッソ大阪を迎えての一戦。今日こそ勝ち点3を積み上げて、残留を確定させたいところ。 試合は戦術的に見どころの多い、ハイクオリティな展開となりました。

ビジャの引退で動き出すヴィッセル冬の移籍市場を考察

ビジャの引退で動き出すヴィッセル冬の移籍市場を考察

先日ヴィッセル神戸のダビド・ビジャが今シーズン限りでの引退を発表しました。 ここまでリーグ12得点のエースストライカーの引退は、来季の編成を考える上でも大きな意味を持ってきます。 今回は、ビジャの引退を念頭に置いた、ヴィッセル神戸冬の移籍市場について考察していきます。

【マッチレビュー】J1第31節 ヴィッセル神戸vs名古屋グランパス

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

前節のベガルタ仙台戦での勝利で勝ち点を38まで伸ばしたヴィッセル神戸。 この日の名古屋グランパスとのゲームは、勝てば残留確定の可能性もある大事な一戦です。 天皇杯に集中するためにも、早い段階で残留を確定させておきたいところ。 J1第31節のヴィッセル神戸対名古屋グランパスのマッチレビューをお届けします。

ヴィッセル神戸が天皇杯を獲りたい3つの理由

ヴィッセル神戸が天皇杯を獲りたい3つの理由

10月23日に行われた天皇杯の準々決勝、大分トリニータとの試合に1-0で勝利したヴィッセル神戸。 これで2年ぶりのベスト4。タイトル奪取に向けて、残り2試合まで迫っています。 2019年のヴィッセルにとって、天皇杯はどうしても手にしたいタイトル。今回はその理由を3つのポイントにまとめてみました。

【マッチレビュー】J1第29節 ヴィッセル神戸vsFC東京

ヴィッセル神戸のマッチレビュー

前節サンフレッチェ広島に2-6の大敗。 終盤は10人での劣勢の中とはいえ、ダメージの大きい結果となりました。 この日の相手はFC東京。リーグ優勝を狙う相手に対して、どのようなゲームを披露するのか。 天皇杯前に弾みをつける意味でも、勝ち点3を狙いたい試合です。

1 2 8